しわの原因と改善

 

しわの原因

しわの原因として多いのは紫外線・乾燥・表情筋の衰えなどが挙げられます。

 

紫外線を多く浴びることによってお肌にとって重要なコラーゲンが破壊されて深いしわを作ってしまいます。

 

またお肌が乾燥することでお肌の水分量が低下し、角質が硬くなり小じわを作り、さらに表情筋の衰えによって目元や口角、ほうれい線などのしわになってしまいます。

 

他には喫煙や睡眠不足や女性ホルモンの低下などもしわの原因として挙げられます。

 

当サロンの美容鍼灸ではしわの深さや種類によってそのしわに合わせた施術を行います。

 

深いしわや表情筋の衰えにはしわが作られてる真皮層に対して鍼でマイクロトラウマという細かい傷を作って細胞を活性化させ、コラーゲンの生成を促すことでお肌の修復機能を高めます。

 

また、小じわや表皮のしわには皮内鍼という小さい鍼を使うことでソフトな刺激でしわを改善していきます。